水中デッサン


NA風レイアウトに挑戦!!
by ryo7r
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

流木

d0030403_22203083.jpgところで今回の60水槽のリセットにあたって、ADAのカタログを読みふけったりして天野氏の水景をいろいろ見たが、この人は本当に凄い才能の持ち主だなと実感した。
たいていどんなに巧い人のレイアウトを見ても、素材(枝分かれしたものは別)の傾き方や不自然なつらなり(組み合わせ)、過不足などがパッと目に付いてしまうものだけど、天野氏の水景を見てそれを感じた事が無い。
まるで手が、水や風などの自然の力を伝えてるように組めてしまうのだろうか?
本人は自然を見ることが・・などと言っているが、これは完全に才能のなせる業で、同じ素材で写真を見ながら創ってもなかなかあんなに自然には組めないんだろうな~。
オールドブラックウッドの様なただの枝に関連性を待たせ、さらに全体のバランスをとる事の難しさを実感してこんな事を思ってしまいました。

ただこれだけの表現ができるのに新潟のギャラリー、部数の少ない月刊誌で伝えるだけではもったいない。大都市にNAカフェでも造れば随分拡がるんじゃないかな~?社員の方からの提案などはないんでしょうか?
[PR]

by ryo7r | 2006-03-29 22:28 | 60水槽
<< 霧がかる森 あらためて >>